メンチカツには醤油でしょ!!

ITエンジニア徒然 (AWS/Java/JavaScript/Google Spreadsheets/Jenkins/Mac/外部コミュニティ・勉強会レポ)

MacのChromeで開発者ツールを表示させようとするとメールが立ち上がる

開発者ツールを立ち上げようと思ったらメールが…

メールボックスの設定すらしていないのにメールクライアントが立ち上がって、本文に閲覧中のページのURLが

最初macOS自体のショートカットなのかと思いシステム環境設定⇒キーボード⇒ショートカットで出てくる一覧を確認するもメール関連のものがなく困ってました。

f:id:ryoichi0102:20170707184245p:plain
(一体どこにメールが立ち上がるショートカットが設定されているのか…)

原因はChromeのキーボードショートカット

Windowsではあまりお目にかからなかったのですがMacではこんな所に"ページの場所をメールで送信"と…発見。

f:id:ryoichi0102:20170707184220p:plain

ということでChromeのショートカットを変更

しようとするもKeyconfigとかいう拡張機能を入れなければいけないらしい。
えっ…イマドキkey bindingsの設定なんてそこらへんのJSONファイル編集すれば変更できるんじゃないの?

・・・で、よくよく調べたらOSデフォルトでアプリのショートカット挙動を変える方法がありました。

システム環境設定⇒キーボード⇒ショートカットで出てくる一覧からアプリケーションを選択し、+ボタンを押します。

f:id:ryoichi0102:20170707184245p:plain

ここで、アプリケーションはChromeを選択し、
メニュータイトルに、デベロッパー ツールと入力、
キーボードショートカットは⌘Command + shift + Iを打鍵します。
特にメニュータイトルは一字一句間違えずに入力します(完全一致らしい)。

f:id:ryoichi0102:20170707184427p:plain

下記のように設定されればOKですね。

f:id:ryoichi0102:20170707185104p:plain

設定完了

次に開いた新しいタブから適用になっています。

f:id:ryoichi0102:20170707185637p:plain

Chromeの他のショートカットも設定したい

上記の要領で、メニュータイトルに表示されている文言をメニュータイトルに設定すれば、他の機能のショートカットもカスタマイズできます。

参考

そもそもキーボードショートカット設定が似ているのが原因でした。

Command + shift + I (デフォルト:メール) と
Command + option + I (デフォルト:開発者ツール) と。

で、間違えて押すことが多く元々煩わしいかった、上書きする形で設定しました。

apple.stackexchange.com